天上天下唯我独尊

先生が突然、「天上天下唯我独尊が今の私の心境だ」とおっしゃったのは、三十数年前です。お稽古中でしたが、その時周囲に誰か他の人がおられたかは記憶にありません。私に向けて言われたと思います。
このブログは、先生に天道流を密接に教えていただいた弟子として、先生の素晴らしさを自分の経験を通して残そうという目的で始めたものです。
先生が標記の言葉を言われた時に、私は、仏陀の言葉であること以上のことは知りませんでした。
今、ようやく64歳になってわかります。
動かしがたい真実があって、それは余人の解釈を挟むものではなく、絶対の、しんとした真実であるということです。
武術を修める者にしかわからないことがあります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック