天道流お稽古日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 古武道振興会

<<   作成日時 : 2012/03/31 11:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

古武道振興会という組織があります。

読んで字のごとく、全国のお流儀がそれぞれの伝統の保存のために結束したものです。純粋にその伝統を受け継いでいこうとされているお流儀が多いと思われますが、剣術などは、現在の剣道を並行して行っているお流儀もあるようです。お弟子さんを集めるには手っ取り早いのかもしれません。薙刀術も「新しいなぎなた」という剣道と同じような現代型の普及版と結びついているお流儀もあります。

若い時、天道流で「教授許し」を頂いている人は、現在はおられないと先生から聞かされました。天道流のすばらしいところは段位がないことです。そんなものがなくても技量は一目瞭然です。自分は幸運にも最高の技を持つ先生に師事することができたので、最高の技がどのようなものか、この目で見せていただくことができました。全国を見ると、このような幸運に恵まれる人は少ないように思われます。

人間が体を動かすとき、合理的な動きというものがあって、おそらくはどんな武術でも大差がないと考えられます。それを念頭にさまざまなお流儀の技の動きを見ていると、やはり現代まで連綿と受け継がれているものは洗練されていて風格があります。

現代の普及型をやっている人は、段位が上がると古流の技も上がるかのように思う人もいるかもしれません。でも、これらは別物です。私の先生がおられた高い境地があるということを認識できるようになるためには、古流に命がけで打ち込み、自分の段位に拘泥するのではなく、伝統を守る気概と謙遜の心が必要です。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古武道振興会 天道流お稽古日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる